令和のアカペラ最高峰! PlusUnisonの名曲カバー Top5

『 アカペラプロデューサー りょーた 』と『 アカペラアレンジャー まーびろ 』の2人による新時代アカペラYouTubeチャンネル [ PLUS Unison. (プラスユニゾン) ] 楽器を使わないというよりは、体全体でパーカッションやベースなどの楽器をも表現してヴォーカル、コーラスと作り出す至高のサウンド。アカペラグループは数あれど、PlusUnisonに集まるメンバーはどうやら今最高峰なのでしょうか。いえ、私は最高峰なのだと思います 第5位:アポトーシス / Official髭男dism【神すぎるアカペラ】アポトーシス / Official髭男dism ( Acappella cover. ) まーびろさんのボイパが良い乾き具合でそこからサウンドがビルドアップされているのでアポトーシスのような複雑な曲も安心感たっぷりで聞けますね。気持ちいい。 第4位:Subtitle / Official髭男dismSubtitle / Official髭男dism (フジテレビ系木10ドラマ『silent』主題歌) [ Acappella cover ] Official髭男dismが続いてすみません・・。主題歌となったドラマ「silent」も素晴らしかったですし、原曲こそ実に内容に沿った歌詞、曲調ですが、PlusUnisonのアカペラでまた違った方向からドラマの内容をつかんでいるように思います。これだけで泣けます。 第3位:群青 / YOASOBI群青 / YOASOBI ( Acappell…

続きを読む

知る人ぞ知る名曲 大江千里「Rain」 カバーTOP5

1988年 大江千里さんからリリースされた名曲ですね。ちょうど10代から20代に差し掛かるころ、なんとなくこれからのことを考えてしまうころともいえるでしょうか。なんでもない平凡な毎日の中で偶然出会った恋人との時間が明日への希望だった・・・のもつかの間のこと。気づけば相手を大切にすることと自分の欲望を満たすことを同じことだと都合よく捉えて相手を傷つけてしまう男のお話。失った時間を取り返すことがどれほど大変で不可能なことかと気づくのはもう少し後・・・ そんな名曲の原曲を超えるかもしれないカバーナンバーを紹介したいと思います。 第5位:朝倉さやレイン Rain (カバー) #朝倉さやMusicVideo 民謡日本一 × 名曲 女性のカバーがよく似合いますがその中でも特に朝倉さんの透明感のある声と民謡が基礎にあるのだと思いますが安定した音程にビブラートが美しいですね。 第4位:King of Tiny Room【アカペラ】Rain/秦基博(映画「言の葉の庭」主題歌) 男性3人のアカペラサウンドです。ヴォーカル、コーラス、ボイパとベース音が非常にバランスよく個人的にはベース音が太くてフェンダーっぽいなと感じていました。 第3位:春奈Rain / 秦 基博 (original version by 大江千里) full covered by 春茶 歌いだしの歌詞は間違いは間違いなく後悔する男性の心模様なのですがなぜか女性が歌うことでぐっと心に刺さる感じがある曲ですね。春奈さんの声は若い声で、ちょ…

続きを読む

原曲を超えるか??「若者のすべて」フジファブリック ランキング

2007年11月7日リリースから長く語り継がれ、多くのアーティストにカバーされる名曲。作詞者であり作曲者である志村正彦さんの故郷富士吉田市は当然ながら、日本の夏の終わりの夕暮れがこれほどに似合う曲が他にあろうかと思います。2022年の今もますます有名になりつつ広がる名曲に、原曲やオリジナルPVを超えるカバーはあるでしょうか?Youtubeの隅々までを探して、個人的なランキングを作りました。 第5位:【ボイストレーナーが歌う】フジファブリック / 若者のすべて【歌い方解説付き by シアーミュージック】【ボイストレーナーが歌う】フジファブリック / 若者のすべて【歌い方解説付き by シアーミュージック】シンプルに歌が上手い方たちばかりなので安心感がありますね。特に音を伸ばすフレーズが多い曲なので安定感が安心感につながって、この曲の持つ切なさややさしさによく合います。 第4位:フジファブリック の 若者のすべて - Dr. Capitalフジファブリック の 若者のすべて - Dr. Capital前半の音楽理論の説明は、ミュージシャンを目指す方以外の方にも非常にわかりやすいです。不要だという方は7分まで飛ばしてください。Dr.Capitalさんの歌はなぜか日本人よりも心に響くことが多いですね。 第3位:柴咲コウ カバー若者のすべてこの曲と柴咲コウさんの愛称は抜群ですね。いくつかのバージョンがありますがレトロワch.さんのページで紹介します。 第2位:若者のすべて /フジファブリック …

続きを読む

ダイエット⑦:筋肉つける?やってみる。

ついに、体重が減らなくなってしまいました。どう言うこと?摂取するカロリーと、燃焼するカロリーが全く同じってこと?startから3ヵ月の体重変化 そんなことあります?!まあ、あるんでしょうねえ・・・。 でも、こっちは我慢してるんですよ!プリンも食べたいし、お肉も食べたい!ご飯なしダイエットとか言ってしまったから、カレーもご飯なし!丼・・・絶対ダメ!!!!ご飯もそうですが、GI値の観点からみると、「ご飯とお肉を同時に口に運ぶことを、夜ご飯の時に、沢山行う。」なんてことは言語道断な訳です・・・すみません、あまりの食べたさに、顔は笑ってるんですが、涙出てきました。 まず野菜から沢山食べよう!次にタンパク質を食べよう!最後に炭水化物を食べよう! 自分に言い聞かせます。まず野菜から!次にタンパク質!最後にご飯!出来れば玄米! もう一度 まず野菜!三ヶ月も続けたんやから!丼食べよう! ・・・あかん!絶対にダメ・・・。 引き続き食事はこんな感じ。朝ご飯シリーズ⑨①焼きそばオンブレッドマヨ、②胡瓜の薄切り、③野菜スープは昆布だし、④HOTコーヒーはブラックで しかし、とうとう体重が減らなくなりました。基本情報身長:166cm高校卒業時点では50kg代の体重が、そこから20年余りで90kgまで登り詰めたので、ダイエットを開始。小学校から高校卒業まではサッカー部だったので、たくさん食べても太りまんでしたが、運動をやめてからも食事は変えられずこのありさま。 ネットで見た糖質ダイエットをなんとな…

続きを読む

ダイエット⑥:体重と体脂肪率、どっちも大事。

ここまでのところ、Startから2.5kg、Max(92.5kg)から1.5ヵ月で5kgの減量に成功しています。ダイエット⑤:昼食もご飯を野菜に変えてみる。 ただ、体重はそれなりに減っておりますが、それに比べて、体脂肪率には殆んど変化が見られていません。これをよくよく考えてみると「筋肉と脂肪の両方が略同じ割合で減っている。」?ことになるのだと思います。 この時点で、体重:87.5kg 体脂肪率:28.5% という結果かと思います。 そうすると、せっかくのダイエットなので、体脂肪だけを減らしたいのですが筋肉まで減ってしまっていることになるわけですね。 改めて、ここまでのダイエット手法のおさらいです。 40歳からのダイエットトライ・手順①ご飯(白米)を食べない。②ご飯の代わりに、野菜を食べる。③ドレッシング類は種類・量ともに自由。④野菜→たんぱく質→炭水化物の順で食べる。⑤3食食べる。 食事の内容は、以下のような、①初めに食べる野菜、②主催、③出来れば副菜、④飲み物が主。GI値の高い食品と、糖質(炭水化物)は少なめに、且つ食べるとしても「最後にゆっくりと。」を守っています。 朝ご飯シリーズ7:①細切り味昆布オンブレッドマヨ、②胡瓜のごま油ドレ和え、③和風だしと中華スープのブレンド野菜スープ、④HOTコーヒーはブラックで 朝ご飯シリーズ8:①細切り味昆布オンブレッドマヨ、②胡瓜の塩もみ→水絞り、③HOTコーヒーはブラックで ちなみにここまで使用している体重計です。 年齢、身長を入力…

続きを読む

ダイエット⑤:昼食もご飯を野菜に変えてみる。

ここまでのダイエット生活で、とりあえずご飯を野菜に変えてから1ヶ月で4kg程度の減量が確認できました。ダイエット④:サラダをご飯だと思ってひたすら続けてみた。 まず、1日の始めは野菜から食べるようにするところから始めたわけです。 お昼ご飯も、紹介しておきます。 昼ごはんシリーズ1:①わかめそば、天かすとかまぼこを添えて、②キャべツとわかめとオクラのサラダ、③肉団子をたんぱく質源に 昼ごはんシリーズ2:①かけそば、ねぎを添えて、②キャべツとポテトのサラダ、③イカフライをたんぱく質源に さて、見て頂くとわかります通り、やはり野菜が一皿。当然ここでもまずこのサラダから頂きます。 ご飯はありませんが、同じ炭水化物として、私は「お蕎麦~そば~」を食べるようにしています。 これが、今回ご飯を辞める根拠でもあったのですが、人が太るメカニズムに「血糖値上昇によるインスリン分泌と脂肪の合成」と言うものがございます。 なにやら小難しいですが、太るメカニズムではなく、厳密には「太りやすいメカニズム」です。 人の体には、「血糖値が上がりすぎると、すい臓からインスリンを分泌させ、脂肪を作り、さらに脂肪の分解を抑える。」と言う能力・性質がございます。 血糖値、つまり糖を摂取するとインスリンが分泌されて、糖を体内の各器官に運びます。必要以上に摂取された糖は、「溜めておく」ということをします。 この溜めておくという行為は、血糖値の高さもそうですが、何よりも血糖値が一気に上昇することで、一気に分泌されるイ…

続きを読む

ダイエット④:サラダをご飯だと思ってひたすら続けてみた。

「痩せたい!」と思ってから、「痩せてるかも?!」と思えるまで、なかなかここまで到達できないのがそう、ダイエットです。 あんなに痩せたいと思っていたのに、痩せることよりも食べることや、ダラダラとしてなんの運動もしないこと。これを繰り返してしまうことで、なんということでしょう?! ダイエットを始める前よりも太ってしまうわけですね。 引き続き、ダイエットお食事メニューをお伝えします。朝ご飯シリーズ4:①細切り味昆布オンブレッドマヨ、②玉ねぎと人参とピーマンの野菜炒め、③HOTコーヒーはブラックで、④コーンスープ添え 朝ご飯シリーズ5:①細切り味昆布オンブレッドマヨ、②玉ねぎと胡瓜のマヨドレ和え、③HOTコーヒーはブラックで、④和風コンソメスープ添え 朝ご飯シリーズ6:①細切り味昆布オンブレッドマヨ、②キャベツの千切りゴマドレ和え、③HOTコーヒーはブラックで とにかく、必ず野菜から食べます! ここまでの・・・40歳からのダイエットトライ・手順①ご飯(白米)を食べない。②ご飯の代わりに、野菜を食べる。③ドレッシング類は種類・量ともに自由。④野菜→たんぱく質→炭水化物の順で食べる。⑤3食食べる。 ここまで2ヵ月間のダイエット結果がこちら!↓ ???!どうですか?!Startから1.5kgダウン!Max(92.5kg)から4kgダウン?! 成果がありそうですね。ただ、ご飯をやめたから?というよりも、野菜から食べ始めて、野菜をたっぷり食べることが大事な気がしてきました。 なにより、こうやっ…

続きを読む

ダイエット③:ご飯を止めた!変わりの食事と体重変化!

さて、おさらいです。 40歳からのダイエットトライ・手順①ご飯(白米)を食べない。②ご飯の代わりに、野菜を食べる。③ドレッシング類は種類・量ともに自由。④野菜→たんぱく質→炭水化物の順で食べる。⑤3食食べる。 思い切って「ご飯(白米)を食べない」を決めましたがどのようなものを食べているか。ザザっとまずはご確認いただきます。 朝ご飯シリーズ1:①チーズオンブレッド、②玉ねぎと胡瓜の千切りサラダ、③HOTコーヒーはブラックで 朝ご飯シリーズ2:①細切り味昆布オンブレッドマヨトースト、②玉ねぎの薄切りサラダ、③HOTコーヒーはブラックで 朝ご飯シリーズ3:①豚野菜炒めオンブレッドマヨトースト、②きゅうりの細切りサラダ、③HOTコーヒーはブラックで このような感じで必ずサラダディッシュを一つ入れて、必ずサラダから食べる。 最初は、これは白米だと自分に言い聞かせるように食べていましたが次第に、このサラダがまず食べたくなりました。昼食・夕食も同様です。夕飯の場合はお茶碗にサラダを山盛りにします。 そんな食事を続けながら、運動は特別なものはしません。通勤などなどで、一日「平均:7000~9000歩」を歩く程度。 18日間続けた結果がこちら!(ご飯止め期間:4/26~5/13) スポンサーリンク うーん、どうでしょう?startから1ヶ月での92.5kg平均の状況は、脱したと言えるのでしょうか?それともまだ言えないのでしょうか? 毎日同じ時間に体重を測定しても、±1kg程度は平気で変化…

続きを読む

ダイエット②:食事を変えよう!でも食べたい!何か1個、変えるところから始めてみよう!

結局、ダイエット開始の最初一ヶ月は、weightdownつまり、減量どころか平均で言うと2.5kg程度の増量を完了。↓ その時の変化はこんな感じ。 身長166cm、41歳のあわれな90kg(over)状態です。単純に悲鳴を上げているんですね。身体が。 なんでもそうですが、何かを始めるとき(辞めるとき)、決意が必要ですね。 禁煙の時もそうでしたが、「禁煙しよう。」「たばこやめよう。」と思う所が実は一番ハードルが高いと言うか・・・。 「やめれなかったらどうしよう。かっこう悪いな。」「会社で嫌なことあったらまた吸うだろうな。」とか、止める前からやめれなかったときのことを考えてしまい、結果としてやめることも止めてしまう。 よく、「辞めることを宣言する!」なんてアドバイスもありますが、それはそれで回りの人に寄るかなとも。 確かに、止めようとしている人に、タバコや暴飲暴食を薦める人は少ないので、その部分にはメリットがあると思います。 ただ、やっぱり止めれなかったとき、禁煙や一部食品の禁食を期待していた人なんかは、「ダメだったの?」「やっぱりダメだったの?」と口に出して言わないまでも(出す場合も多いけど)、そんな雰囲気を醸し出したりして・・・。 で、次にまたトライする勇気をドンドン奪われるわけです。 そんな風に考えると、何もやめない方が良いんじゃないの?と考えてしまいますが、40歳を越えると、体が悲鳴をあげ始めます。 なら、始めるしかない。ダイエットも。 食べた以上に運動する。運動した以…

続きを読む

ダイエット①:40歳から始める必要性と、まずは間違いからスタートしてしまう悲しさの必然性

ダイエットを始めるきっかけは、「なんかしんどい」であったり、「妻と娘との会話が減った」「若かりし頃の身体を取り戻し、もう一度だけ全速力で走ってみたい」とかそういったものでした。 18歳、高校生の頃のボディが166cm、58kg小柄ながら、スピードと、クイックネスで勝負するサッカー選手でした。 なので、どこかで「痩せようと思えばいつも出来る。」と思い続けてここまで来てしまったように思います。 それまで親も含めて、自分より年上の色んな大人の「40歳になると、身体に対して色んな事が、一気におこるよ。」と言う言葉を、どこか馬鹿にして信用していなかったように思います。 しかし、実際には30代後半から少しずつその変化は訪れており、へんな所でつまずいたり、へんな所から毛が生えたり、急に眠たくなくなったり、でも夜眠れなくなったり・・・少しずつ「Mr.老化さん:イントネーションはMr.Children」はやって来ます。 特に、歩くだけで息切れ・・・のように、呼吸器系がくたびれやすくなるので、20代、サッカーを辞めてから吸い続けていたタバコを40歳になった時点でやめました。 するとなんということでしょう。体はすっきり息、イキイキ。元気たっぷりで快適暮らし。驚くほど実感できます。 「そういえば禁煙すると太ると聞いたことがあるけど、本当かな?むしろ身体は前より軽く感じるし・・・・」となんとなく、体重計にのって見たところ・・・・ 90kg!驚きの!166cm、90kgなのでした!わたくし! 確かに少しずつ…

続きを読む

スポンサードリンク